人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

なぜ仕事辞めてしまったのか…それは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

起業しても全然食えず、真夜中のアルバイトをずっと続けながらウェブ制作の仕事をしてきました。

 

ただ全然食えなくこれは一旦と言うよりもう諦めてサラリーマンになろうと思い、日本の最大手小売店へ雑貨をおろしているベンダー、卸売業者へ就職しました。このベンダーは、日本全国の最大手小売店へ雑貨の商品を下ろしている会社でした。その物流部への就職が決まりました。ずっと物流関係の仕事やっていたので経験採用と言う形で就職が決まりました。

 

その会社が運営している物流センターへの立ち上げとそこの立ち上げ後のセンターでの勤務でした。立ち上げまでは色々と研修に行き様々なことを学んできたのですが、ここで1つ気づいたこと…

 

残業代が全く出ないブラック企業でした。

 

ただ取引先などを見てもとても安定している会社なので残業しないように頑張ってれば良いのではないかと思い頑張っていました。毎年少ないですけれども1500円の昇給もありましたし、ボーナスも年間で3.5ヶ月分は出ていたのでまぁいいかなと言う感じで働いていました。

 

この頃から夫婦仲悪くなってきました。私自身婿養子でしたので相手の両親と一緒に住むのはなかなか耐えられず、そしてあいつの両親ともあんまり相性が良くなくてほとんど別居生活でした。

 

そのような感じでダラダラと3年が過ぎようとしていた頃、就職していた会社から違う会社に転籍してほしいと打診され地元のベンダーへ転籍。その点昔から約2ヶ月後、地元でもかなり大きなニュースになってしまった私が転籍した会社の買収。他の有力地元ベンダーが私が転籍した会社を買収してしまったんです。

 

まぁもともと業績が悪かった会社とで不安ではあったのですが…数年前に80名近くをリストラした会社への転籍でした。ただ地元ではかなり有名な企業でしたので、転籍した時は嬉しかったんですがまさかこうなるとは… 

 

再び転籍です。

 

以前と変わらない給料を2回目に転籍した会社は保証してくれたのですが、ボーナスは減りました。そして1番の問題が定期昇給が全くなくなってしまったことです。昇進しないと昇給しないと言うネットの書き込みそのまんまの会社でした。ここで転職しようかどうしようか考え始めます。

 

 1年間働いてみたのですがやはり昇給は無し。途中、新しく転籍した会社の他の営業所で夏に応援に行ったんですかこれがまさに蟹工船のようなひどい職場。1日16時間17時間労働は当たり前。しかも、私たち、転籍組はかなりの好条件での転籍。他の営業所の皆さんは1日2時間はみなし残業と言う過酷な労働。

 

そこに来て妻との不仲がまたさらに加速。仕事も職場で嫉妬とも言える私の当てつけがひどくなり上司たちは何も変わってくれずパートへこへこ。唯一の理解者の同期の仲間も本社へ転勤し、私もずっと悩んでいたのですが退職をして家族との距離もつけようとしました。

 

ですが、約6年間続けてきたネットショップの売り上げが2017年の年間で3

350万売れました。これをやりながら細々と生きていけるんじゃないかなと思い退職を決意。

 

そしてそんな話を10年来の付き合いのあるビジネス仲間の知人に話したところ、一緒にやらないかと言うことになったのですが… 

 

それもダメになりました。

 

さらに私は仕事を退職し妻との離婚の話もまゆ進まずうやむやになっていたのですが、先日公正証書を作りに行くことに決定。慰謝料と財産分与で220万を払うことに。

 

仕事もプライベートも一気に精査しようとすると、本当に全てなくなってしまうんだなぁとしみじみ感じました。

 

さて、ここからどう盛り返して行こうかこれからの課題です。