人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【そりゃないでしょ!?】起業や独立してやってくならさ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

起業や個人事業主等で独立してやっていくのであれば、ある程度は自分で調べながら問題を解決していくって言うものなんじゃないの?

 

来週に新たな運命が決まってしまうけんちゃんです。

 

前回のブログにも書きましたが、今年の6月に会社を辞め、9月に会社設立をする予定でしたがだめになり再び就職活動しているわけですが…

 

一応今までやってきた副業のネットショップでひっそりと独立起業して生きていこうかと思っていたのですが、やはりそれではなかなか生活ができずに再び就職活動中なわけです。

 

そのダメになった会社設立。 一緒にやろうと提案された知人が講師として主催した勉強会にいちど参加しました。

 

もう本当に久しぶりの地元の勉強会の参加でしたので、今正直に言うといろんな独立起業されている方々と知り合えたのは大きな刺激になりました。

 

まぁその勉強会から数日後に、法人にするのはやめようと言われたのですが… 

 

その中である独立した女性のデザイナーの方と知り合いました。早速相談に乗ってもらいたいと言うことで、わざわざその女性のことが住んでいる所へ車で伺いました。私が住んでいる所から40キロほど離れているでしょうか。まぁ時間待ったので行ったわけです。せっかくのご縁でしたしね。

 

私はもともとホームページ制作をしていたので、そのことについて技術的なことを少し教えて欲しいと言われ色々とパソコンの前でレクチャーをしてきたわけです。

 

「謝礼は払えないですけど。」

 

まぁそのように言われていたので私もドライブがてら行ってきたのですが、お茶ぐらい出してくれてもいいんじゃないかなぁと。

 

そしてそれから2週間ぐらい経ったある日です。

 

朝の8時半位でしたでしょうか。その女性デザイナーの方から電話が来ました。その電話の内容は助けて欲しいと言う内容です。

 

話を聞いてみると、その女性デザイナーのお客さんのホームページがワードプレスで制作されているようなのです。ワードプレスというのはブログシステムを作るシステムソフトウェアのことです。今では多くの企業などが使っているシステムです。私も自分のネットショップなどはこのワードプレスを使って作成しています。

 

この女性デザイナーのお客さん。自社のサイトのワードプレスを勝手にバージョンアップしたそうなんです。そしたらプログラムエラーで全くホームページが表示されなくなってしまったとのことです。

 

私にはわからないんです。どうしたらいいのか助けて欲しいんですと言う内容です。

 

そこで私は答えました。

 

「オレもわからないよ。」

 

と私はプログラマーではないんですね。ホームページを作る、デザインするのは今までやってきた仕事です。わかるわけはないんですね。だからこう答えました。専門の方にお願いするか、自分でGoogleを使って調べて解決してくださいと。

 

そうするとね不思議なことが起こるんですよ。今まで私がFacebookで投稿してきた内容にいいねをつけてクリストだからこう答えました。専門の方にお願いするか、自分でGoogleを使って調べて解決してください。

 

そうするとね不思議なことが起こるんですよ。今まで私がFacebookで投稿してきた内容にいいねをつけてくれていたのが、全くつけてくれなくなるんですよ。

 

正直に言っていいですか?

 

私はね、2009年から2012年まであまり食えないホームページ制作業やっていましたけどね、お客さんから要望されたことでわからないことがあったら人に聞くなんて事はしていませんでした。自分で本を見て勉強したり、またGoogleで検索していろいろ調べたりして解決してきたんですよ。たまたま知り合った中にホームページ制作代安田人がいるからその人からただで話を聞けば良い…なんて思ってるんでしょうね。

 

厳しいこと言わせてもらうと、自分がわからないことや自分のできないことをお客さんに提供するなんて最低の行為ですよ。いくら独立してお金がないからといって、喉から手が出るほど欲しいお金を手に入れたいからと言って、できないサービスを提供したら自分自身の首を絞めるだけです。

 

特に紙媒体のデザイナーと違って、ホームページ関係の政策ってトラブルが起きる確率ものすごく高いです。私も経験ありますよ。

 

例えばホームページでリニューアルしますよね?私も以前参加した経営者の勉強会のトップの方の企業のホームページをリニューアルしました。新しく先ほど話したワードプレスをシステムに組み込んで自分たちで記事の更新が簡単にできるように設定しました。

 

新しくできたホームページはものすごくお客さんから好評で良かったのですが、その後トラブルが起こりました。

 

そのお客さんのお客さんである和館が新しくなったホームページが見たいと言うことで見たそうです。そしたら見れないと言われたそうで私に電話が来ました。どうやら、お客さんのお客さんたちってGoogleで検索してみるそうなんですね。または、自分のパソコンに入っているブラウザにお気に入り登録してあり見るみたいなです。

 

ワードプレスを使ってリニューアルしたことによって今までのページのURLが全く変わってしまったんです。それによって見ることができなくなってしまった。すぐに直せと私は怒鳴られてしまいました。Google検索エンジンが新しいURLを認識するまで少し時間がかかるからまたなければいけないといってもあいつはもう堪忍袋のが切れています。そこで私はリニューアル前のURLのホームページもサーバーに残し、リニューアルしたデザインも以前のサイトの全てのページに掲載しました。その数50ページほど…

 

それから検索エンジンから以前の  URLを Googleから消す設定をしたりと色々と大変でした。全く倍の作業私はやらされてしまったんです。

 

結局、結果としてはよくやってくれたと褒めてはいただけたのですが、 3日か4日ほど集客できなかったのだから下手をするとこういうことをしてしまうと集客できなかったと言うことで損害賠償起こされる可能性だってあるんだよと言われてしまいました。

 

まぁそこで色々と勉強になりましたね。そしてホームページ制作関係の仕事と言うのは、もう今では金額に見合わずトラブルも多いと言うことで私はやらないと誓ったのです。

 

先程の女性デザイナーの方も、もし仮にそのお客さんのホームページが物販のサイトだったとします。1日の売り上げが例えば50,000円。これが5日間見れなかったとしたら250,000円。これを損害賠償として請求される可能性もあるのです。

 

独立起業してやっていく。正直この女性デザイナーの方はまだまだ考え自体が甘いんじゃないでしょうかね。

 

人からものを教わろうとしているのにお茶の1つも出さない。教えてもらおうと思って電話をして断られたらもう関与してこない。人として最低です。

 

正直、まだまだあまり食べれずに独立して1人でやっている人たちと言うのは、とにかく売り上げが欲しいのです。それは私もものすごくわかります。しかし、自分たちの狭い勉強会の中で売り上げを回しやっているそんな気がしてならない。いや実際にそうなんですね。

 

それでもいいんですけど、その小さな勉強会の中で売り上げを回しあうんじゃなくて、そも勉強会や集まりの外から売り上げって上げていかないと食えないんじゃないのかな?私は、あなた達かたお金なんていただいてませんけど…

 

人間て、独立起業すると本当の人間性が見えるものなのかもしれませんね。