人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【単身赴任】で家族とコミュニケーション取れるかぁ~??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日も家族3人で午前中から「ある施設」でまったりと過ごしていました。

 

その施設と言うのは、先週も行ってきた温泉施設です。一日中居れてマンガも読み放題の素敵な場所です(笑)当然、お昼もそこで食べましたよ。

 

さて、こんな風に家族3人で過ごせるのも後わずか。っと言っても、私は最低な男ですから、今まで家族をほったらかしにして働いていました。別居もしていました。そんな今までの経歴があるのであまり苦にはならないと思いますが…

 

今月の21日から「単身赴任」です。

 

っと言っても県内ですので、高速道路を使えばすぐにこれる距離です。前職では、県外に三回も行っていたのであまりたいしたことはないのでしょうが、それでも離婚の危機を乗り越えてからの単身赴任ですから、何かと色々とあるわけでして…

 

っと言っても、今日妻が言っていました。単身赴任のアパートに寝袋もって行くけどねって(笑)

 

単身赴任で離婚率が上がるって言う話もありますが、実際にはどうなのでしょうね?

 

私自身は、前職で単身赴任している上司がいました。まあ、〇〇なお店に行ったりしていたみたいですが、週末には家族のいる隣の県に毎回帰っていましたので離婚する事はないでしょう。

 

その上司が言っていた言葉が…

 

「車で帰れる距離での単身赴任。かなり遠い距離だと子供にも年に1回位しか会えないから嫌だけど…。週末会えるから全然良いし快適な生活。だって妻と毎日顔を合わせなくて良いからさ。」

 

と言うのが単身赴任の夫の本音でしょう。

 

世の中の妻の皆様、本当にごめんなさい!!

 

その気持ちわかるわぁ~。

 

私は、婿養子。

単身赴任が終ったら妻の実家で一緒に暮らす事になります。

 

正直、生きた心地がしないでしょうね。前職でも旦那さんのご実家に入って旦那さんの両親と一緒に暮らしている人は、みんなそう言っていました。

 

我慢、我慢の連続!!

 

今度の再就職先は、転勤先が8箇所くらいあります。転勤して定年退職の六十歳まで単身赴任でもいいなぁ~何て思っている今日この頃。

 

単身赴任して家族とコミュニケーションが取れるかどうかは、自分自身次第だろうと思います。今の時代は、スマホなどを使えばコミュニケーションはしやすいですしね。

 

だって、私達の親の世代の人達だったらスマホを使って動画を送信しあったり出来ません。スカイプを使ってテレビ電話も出来ません。

 

その時代、80年代や90年代に比べれば全然家族のコミュニケーションは取れる時代な気がするのですが…違いますかね?

 

仲が良いのなら全然余裕でしょ!!

 

単身赴任先で子供が遊びに来たら、色々と美味しいお店に行って遊びに行きたいなぁ。

 

と言う楽しみもある今日この頃です。