人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

誰かのために仕事をし生きる…だから…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

21日に入社してから研修も7日目を終えました。と言ってもまだ7日しか働いていないんですね(笑)

 

まだまだ覚える事はたくさんありますが、取りあえず物流経験者ですので作業の流れもだいぶ分かって来ました。パートさんからも「やったことあるのかと思うくらいに普通にやってますね!」とビックリされました。

 

ただ前職と違って週5日連続勤務が久しぶりです。前職では、水曜日に休みがありましたので2日でて1日休んで3日出勤と言うシフト。前職より体力は使わないのですが、気疲れもあって少しお疲れ気味です。

 

そして土日の休日。地元へ帰ってきています。子供は遊びに行き、妻は一体どうするのか考え中。

 

さてっと…

 

前回の記事の最後の方に書きました、「人間は、誰かのために頑張れる。」と言う言葉。

 

生きていれば色々とあります。頑張らなくてはいけない事も多々あります。正直に言いましょう。自分が思うに人と言うのは「誰かのために仕事をし生きる。」これに尽きると思います。

 

だからどんなに大変でも頑張れる。続けていける。

 

自分だったら家族のためです。子供の将来のために頑張ろうと思ったから無謀な夢を捨てて、今までの経験を活かして再就職をした。

 

もし、仮に私が39歳独身で現在生きていたらここまで頑張ろうとは思わないかもしれません。

 

正直、正社員で働くと言う事は大変です。責任もバイトに比べれば大きいです。バイトなどには無い保証があったりメリットもあるのですが、仕事が終らなければいつまで経っても帰れません。プライベートなんて無いも同然の様な職場も実際にあります。

 

その点、バイトは楽です。時給が良いバイトにつければ月給もかなり良いです。ハローワークの求人を見ていてもバイトで時給1200円などあり、月給にすると24万近くになる物もあります。厚生年金も社会保険もかけてもらえます。

 

残業を断って変えることもでき、この時給の仕事をやりながら私だったらネットショップの物販で年間300万円売り上げますので普通に生きていけます。

 

私の先輩友人にも40歳を超えてバイトの人がいます。手取りで10万ちょい。勤務日数が少ない時などは、10万を切る時もあるとか。でも、実家で家賃のかからない生活がおくれているので何とかやっていける。

 

日本は、バイトだろうとなんだろうと結局は生きていける幸せな国なんですね。ただ家族がいたら、そして自分以外の家族の将来の事を考えたら結局は正社員としてしっかりと大変ですが働いた方がいいわけです。

 

大変な正社員。バイトなどにもわがままな文句を言われたりもします。本当に大変なんです。トラブルがあれば帰れません。バイトは気楽で良いなと思うことも何度か前職でもありました。

 

きっと私は、独身でしたら先輩と同じような生き方をしていたでしょう。なぜなら、守るもの支えていかなければいけないものが無いからです。

 

知人の起業家も結婚をしていますが、奥さんはバツイチの方。子供はいません。だから自分のやりたいことを好きに出来るのです。

 

どちらの人生が良いのかは人それぞれ。

 

しかし、自分が置かれている環境で変化をしていかなくてはいけません。私は家族がいます。8歳の息子がいます。だから、自分のために頑張るのではなく、仕事は家族のために頑張る。

 

人は、自分のために頑張る事は出来ないと私は個人的に思っています。

 

自分のために頑張ろうとすると、いい加減にやってしまったりしません?夢を追っていても明日やれば良いかぁみたいな感じがずっと続いたりしませんか?

 

だから私は、家族のために頑張るのです!

 

家族のために頑張るためにも、これか焼肉定食を食べて散歩へ行き、読書をしてスタッドレスタイヤの交換をしにいったりと休日を満喫するのでした(笑)