人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【実体験】転職を成功させる30代の条件とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

朝起きて昨日の忘年会の記事を軽く書いて、予定通りに地元へ戻って来ました。

 

さて、転職したい人っていますか?

私自身、転職しました。

 

f:id:coolnishiken:20181208191143j:plain

転職

 

多くの方が今の仕事の現状よりも、少しでも良い条件の会社へ転職したいと思っていることでしょう。そして、自分のやりたかった仕事へ転職しようとしている人もいるでしょう。

 

この転職の内容は、30代の方限定で成功の条件を書いていこうと思います。

 

始めに物凄く厳しい事を書きますが…

 

30代になって自分のやりたかった仕事への転職は、かなり厳しいでしょう。

 

正直、成功しません。

 

30代の方が転職を成功させる条件とは…?

 

 

まず、転職とは中途採用であるということです。

 

中途採用と言うのは新卒採用と違って、ある程度の業務を経験している人を企業が採用しているということです。

 

新卒は、一から育てていくのですが、中途と言うのは簡単に言ってみれば即戦力です。

 

ですので、先程も書きましたが30代になって自分のやりたいこと、やりたい仕事にチャレンジすると言うのは成功よりも失敗の確率の方がとても高いです。

 

自分が思うには、96%位は失敗するのではないでしょうか。

 

9月下旬に面接をし採用され、11月下旬から勤めさせていただいています今現在の転職先も私が経験者だから採用されました。

 

人事からは、詳しくは聞いていませんがたぶんそうでしょう。

 

昨日の忘年会でも、今年、2018年の5月に入った方と9月に入った方、2名の中途採用の社員の方とも話しましたが、同業他社で契約社員として働いていたそうで、正社員になりたく中途採用で入社したそうです。 

 

私の以前の職場、2013年の12月に入社した会社でも中途採用でしたが、入社してすぐに大阪へ研修へ行ったのですが、そこの上司から言われたのが業界経験者で新しい事業所のスタートメンバーは採用したと言っていました。

 

もうお分かりでしょうね。

 

中途採用での転職を成功させる条件。私自身、2013年の時は34歳でしたし今回のでは39歳です。

 

ちなみに、昨日の忘年会で話した2人の方は37歳と44歳です。

 

転職を成功させる30代の条件とは、その業界の経験があるかどうかだけです。

 

本当にそれだけです。

 

入社初日に人事部長と色々と話をしましたが、45歳で営業経験が無くやる気だけをアピールして応募してくる人達が結構いるそうですが、全て不採用にしているそうです。

 

昨日の忘年会に参加されていた44歳の今年の9月から働いている方は、当然30代ではないのですが同業他社で働いていた経験で採用されています。

 

結局、転職と言うのは自分のこれまでの経験を活かして新しい会社で働くと言う事だと個人的には思っています。

 

今働いている会社の部署は物流部です。

 

以前の職場も物流部です。

 

20代の頃からずっと物流の現場で働いています。

 

昔は…20代の頃は物流の仕事が嫌いで嫌いでしょうがなかったんですけどね(笑)

 

それでも、今はこれが自分が積み上げてきた技術であり経験であり智慧であると思っています。

 

なぜならば、必要とされたからです。

 

もうね、私の履歴書見れば分かると思いますが…っと言っても見せませんが本当に物流関係の職場一辺倒です。

 

物流現場に必要なフォークリフトもバリバリ使えます。

 

っといっても、今の職場ではそれほど乗りません。というか、1回も乗っていません(笑)

 

30代でも40代でも転職を成功させる鍵は、あなたの今まで積み上げてきた経験です。

 

私の友人で、とても優秀な人間がいます。

 

少し昔に精神の病気と脳の病気を患っていましたが、それでも私などの様な人間に比べれば経歴はとても素晴らしくて、有名な大学も卒業していますし、ある士業で独立していた事もあるくらいに優秀です。

 

そんな彼は、私の4歳年上の現在43歳です。

 

約3年前に脳の病気をしてから社会人に復帰しようと数社に履歴書を送ったそうですが、全て書類選考で落ちてしまったそうです。

 

私にこう言いました。

 

「40歳をこえたら、もう正社員での就職は無理だよ。」

 

ですが、先程も書きましたが44歳で私が現在働いている会社へ正社員で中途採用された方がいます。この記事は、30代での転職を成功させる内容を書いていますが、40代でも転職を成功させることが出来ます。

 

それならば、なぜ私の友人は再就職をすることが出来なかったのか。なぜ、書類選考で全て落とされてしまったのか。

 

それは、私の友人の今までの職種の経歴に問題があったからです。

 

福祉の職場で働いていた。

会計事務所で働いていた。

士業で働いていた。

中古販売業で働いていた。

老人ホームで働いていた。

デリバリーの職場で働いていた。

 

今までの仕事に一貫性が無いんです。

この経歴だと、中途採用も厳しいでしょう。

 

なぜならば、一体この人はどのような仕事に特化して我が社で活躍してくれるのだろう。我が社で募集している業務が果たして出来るのだろうか。

 

その様に思ってしまいます。

 

30代での転職を成功させる条件は、ただ1つ。

 

あなたがこれまで培ってきた経験を活かすことです。これまで経験してた業務を行う仕事内容の職場へ応募する事です。

 

自慢ではないですが、私は現在働いている職場に応募書類を送った3日後に電話が来ました。書類選考、10日ほどと書かれていたのですが早かったですね。まあ、書類を郵送して到着の日数を考えれば2日後です。

 

それは、物流業務の経験があったからです。

 

30代で転職を考えているのならば、まずは自分の今までの仕事の経験を棚卸ししてください。振り返ってみてください。

 

厳しい事を言いますが、30代で転職するならば新しい仕事にチャレンジすると言う事は無謀です。よほど人手が足りないブラック企業の営業ならば採用されるかもしれませんが…

 

好きでも嫌いでもあなたが経験してきた事、経験してきた業務経験は財産です。その財産を、中途採用では求められています。

 

30代での転職を成功させるには、経験を活かす。それだけです。

 

30代も後半になってくると、自分自身を見つめなおす時期にもなります。あなたお今までの経験を見つめなおし、転職を成功させてください。