人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【欲望が丸出し!】起業が決して偉いわけではないし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年末の繁忙期で皆さん、大変忙しいのではないでしょうか?

 

私の再就職先も忙しくてパートさんには残業のご協力を毎日お願いしております。

 

本日も19時まで残業をしていました。

っと言っても部長と課長の話ですと、去年までは21時くらいまで働いていたそうです。

 

「あまり年末な感じがしないねー」

 

何て部長が仰っていましたが、今年から効率の悪い場所から新しく物流センターを稼動させてそこで仕事をしているのが一番効率、または生産性が大きく上がった要因のようです。

 

物流経験者の私には、話を聞いただけで分かりますし、以前に物流の本拠地を総務部の部長に案内された時には…

 

「え??ここで今までやってたの!?」

 

っと思ったものでした。

 

さて、そんなわけでいつものように晩酌しながらこのブログを書いています。

 

本日、アマゾンプライムミュージックで聞いている音楽は、メタリカです。

 

大好きです。メタリカ!!

 

現在、再就職をして会社員として普通のサラリーマンとして働いているわけですが、私自身にも夢がありました。

 

それは、起業して自分の仕事で生きていくと言う目標です。

 

実は、今年の6月に前職を退職した時に知人から一緒に起業をしようと誘われて、そのための準備をしていたのですが、結果としてやらないことに。ダメになりました。

 

coolnishiken.hatenablog.jp

 

家族の問題もありましたし、自分もそうですが子供を養っていく事が出来ません。

 

数日前のブログの記事にもいくつか書きましたが、私自身は約6年前位からサイドビジネスをしています。

 

インターネット通販事業をしています。

 

自慢ではないのですが、年々売上高は上がって行っていて今年はこれだけで食べて生けるかなと思っていたのですが、前職の年間手取り額の半分位しか無かったのです。

 

それは、正直分かっていたのです家族とやり直すこと、厚生年金や社会保険などの福利厚生をしっかりと受けながら、また生活していきたいと思ったのが再就職の理由です。

 

知人と起業がダメになったのもありますが、前職での様にしっかりと会社員として働きながら、サイドビジネスをやっていくという生活スタイルに戻したかったのです。

 

1人で細々と生きていくならサイドビジネスだけで良かったのです。それで起業しても良かったのですが、家族は巻き込めません。

 

妻と離婚前提でこの起業を進めていましたから、やり直すと決めた時、そして知人と起業をせず決裂した時にすぐに再就職という行動に出ました。

 

タイミング良く、経験もある業務が出来る今の会社に就職する事が出来、現在は約半年間の研修のために単身赴任しているというわけです。

 

実は、起業家って全然偉いわけではありません。

 

そうは言っても、起業して従業員を何十人と雇っているのであれば偉いと思います。だって、雇用を生み出しているわけですからね。

 

私が一緒に起業しようとした知人もそうですが、その周りに集まってくる起業家、全てが個人事業主ですが、その考え方が黒すぎます。

 

前職に就職をしてから地元の起業家や経営者の勉強会などには一切参加をしなくなりましたが、一緒に起業をしようとした知人が参加している勉強会に参加しました。

 

今年の夏ですね。本当に何年ぶりかの参加です。

 

勉強会が終ってからの懇親会。

これね、物凄くモチベーションが上がるんです。

 

「新しい人脈が出来た!!」

 

ってね。

 

でもね、自分は覚えていても相手は覚えていなかったりします。

 

覚えていても、良い様に使われるだけだったりします。私が住んでいる場所から2つ離れた市外へ呼ばれ、謝礼は無いのは知っていましたがお茶もご馳走してくれない。挙句の果てには、その時に初めて会った人の営業までされてしまったりね。

 

起業したばかりで売上げが少ない、仕事が欲しい。喉から手が出るほど欲しい!

 

と言う気持ち。

物凄く分かります。

 

私もそうでしたからね。

 

でもね、そんな気持ちじゃお客さんは取れません。売上げは上げられません。

 

起業って、自分のやりたいことで起業する人が大勢いますが、今現在、この日本で生活している人々の暮らしを支える事が出来る人が起業して成功するんです。

 

自分のやりたいことをやってそれを押し付けている。

 

そういう起業家の人、大勢います。

 

あなたのやりたいことに何人が手を上げてくれるのでしょうか?あなたのやりたいことに何人がお金を払ってくれるのでしょうか?

 

先に書いた久しぶりに勉強会に参加した時に連絡先を交換した女性の起業家の方。わざわざ2つ離れた市外へ訪問をさせていただいた方。

 

それから1ヶ月くらいでしょうか。ある朝、電話がかかってきて〇〇の解決方法を教えて欲しいと。助けて欲しいと。

 

私自身、その解決方法は知りませんでした。

 

自分で調べるか、専門家にお願いした方が良いと話をしたら…

 

以降、連絡無し。

それまで某SNSでいいねをつけてくれていましたが、それ以降は全く無し。

 

悩みを解決するためにお金を使いたくなかったのでしょうね。

そして、その答えを知らないと言う私に対して価値は無いと言うことで、それ以降は全くアクションをしてこなくなったのでしょうね。

 

これが、起業家です。

 

っと言っても、全ての起業家の方がこうではないですよ。本当に尊敬できる素晴らしい方もいらっしゃいます。

 

そいう言う方は、毎月お金を払って学んでいる方が多いです。

 

起業したなら、自分の頭を使って解決していくか一生懸命に調べて解決していく。もしくはプロにお金を払ってお願いする。業務委託をするのがあたりまえ。

 

起業をして生活者の暮らしを支えているのなら良いでしょう。素晴らしいです。

 

ですけどね、自分の利己のためだけ、やりたいことのためだけに起業して他人を食いもんにしているならば、一生懸命に勤めて働いている人の方がましです。

 

っと熱く語ってしまいました…

 

またこの続きは書いていきたいなと思っています。

 

あぁ、飲みすぎかな??