人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【努力は報われない…】webデザイナーになりたくて、そして恋人との間に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

努力は報われない…

なりたい自分になりたくて一生懸命に努力しても努力は報われない。

そんな風に思ったのが2007年と2008年の頃でした。

あの当時、一生懸命にパソコンのスキルを勉強しようと一生懸命になって勉強しました。パソコンの勉強をし始めたのが、2002年です。22歳か23歳ですね。若いです。

何もスキルが無かった自分。友人と一緒にパソコンの勉強を開始しました。

初めて買ったパソコンは…

 

パワーマックG4!!

 

普通ならウインドウズパソコンを買うだろ~と突っ込みが入ってきそうですが、私自身、音楽をやっていた関係もあってマッキントッシュを買いました。ちなみに友人もデザインをやりたかったのでiMacを買っていました。

当時のマックはOSがMacOS9で、頻繁にフリーズしていて困りましたが、それでも使いやすいOSだったのは今でも覚えています。

音楽をやる環境、DTMの機材も揃えました。プロツールズ入門用の廉価版を十数万で買って音楽制作をしていました。

そんな自分で作った音楽を多く広めたいと思った時にホームページで公開してはどうかと一緒にmacを買った友人に言われてホームページを作る事に。

でも、どうやってホームページを作ったらいいか分からないわけです。当然ですよね。

そんな自分にあるmacの情報誌にホームページの作り方が載っているとその友人が教えてくれました。

それが、私とホームページを作成する時に必要になってくる言語「html」の出会いでした。

 

それからは一生懸命に勉強しました。カルチャースクールへも40万円近く払って半年通って勉強もしました。

そうなってくるとmacで音楽よりもこのwebデザインの技術を生かした仕事をしたいと思うようになって来ました。

 

音楽で食べていくという夢から、webデザイナーになりたいと言う夢にシフトチェンジした瞬間でした。

今現在では、CMSワードプレスなどを使ってテンプレートも選びたい放題でホームページが作れますが、当時はこつこつとhtmlを使ってホームページを作らなければいけませんでした。

それはもう本当に大変な作業でした。今やれと言われても嫌です(笑)

そんなわけでwebデザイナーになりたくなった私は、私が住んでいる県内の求人を調べました。webデザイナーの募集を調べたんです。

結果…

ほぼありませんでした。

東京や大阪などに比べてまだまだインターネットに力を入れている企業が少ないのと、地方になればなるほど3年以上の経験者しかwebデザイナーを募集していない企業が多かったです。

ショックでした…

せっかくお金をかけて技術を磨いても就職できない。面接に行っても落とされる毎日。

いまやっている大嫌いな仕事をこれからも続けていかなければいけないのかと思い、落ち込んでいまう毎日が続いてしまいました。

 

悶々とした月日が流れ、そんな中ある出会いがありました。

二人の人間との出会いです。

一人は、個人でパソコン関係の仕事をしている人。

そしてもう一人は、今の妻との出会いです。

 

就職してwebデザイナーになれないのならばいっそのこといきなり独立してしまえばいいじゃないかと無謀に思っていた私に、仕事をくれる個人事業の方との出会いがありました。一緒にこれから頑張って会社にして行こうと暑く夢を語ったりしました。

それと同時期に、恋人ができました。現在の妻です。

今では、仲が悪くなってしまっていますが当時はラブラブでした。

当時の私は、個人事業の方の仕事と掛け持ちで契約社員である物流現場の仕事を夜勤でやっていました。

そんな安定しない生活を心配してか、職業訓練校に通って資格を取って欲しいと現在の妻から言われ通いましたが、それが当時の個人事業主のパートナーからあまり良く思われなかったのです。

結局、半年間、職業訓練校に通いましたが資格は取れませんでした。

そしてそんな中、現在の妻、当時の恋人との間に子供ができてしまいました。

 

職業訓練校に通ったのと恋人との間に子供ができたのが気に入らなかった個人事業主のパートナーから別々にやっていこうと三行半を下され、さらに子供ができてしまって恋人の両親にあいさつにいってぼろくそ言われ…

そこから今でも続く波乱万丈な人生がスタートを切ったのです…!