人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【毎回同じ求人!?】人手不足が深刻な状態に…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190303194359j:plain

単身赴任先から毎週地元へ帰宅し(1時間半くらいなので)、過ごしているわけですが日曜日の新聞の求人を見ていましたら、おいおいおいおい…

子供は友達と遊びに。妻もお出かけ。私は、この週末に友人の美容師のところで髪の毛を切ったり温泉へ行ったりしていたのですが、そこで色々と思ったわけです。

新聞の求人を見て、本当に人手不足の時代が着々とやってきているのだなと。

 

「理由その1」

現在の会社へ再就職が決まる前に応募した企業が募集をしていた。

「理由その2」

現在の再就職先も数十年停止していた高卒採用に着手し始めた。

 

売り手市場の昨今、新卒は分かりませんが転職者にとってはチャンスでもある転職市場ですが、企業にとっては人がいなくてこの先やっていけるのかという問題を抱えています。

働き手が居なくて倒産!!!

それを回避するには…

個人的見解。人手不足の解消は中途採用の通年採用。

私自身が中途採用で現在の会社へ再就職しました。

だからといって中途採用者を優遇しろと言うわけではありませんが、新卒採用者の3割が3年で退職をしていく現状。

現在の職場でも9人採用したある年度の社員は2019年の現在は2人しか残っていません。7人辞めていきました。

これが現実です。

その穴埋めのためにも経験のある30代や40代の中途採用者を募集して行った方がいいでしょう。

先程も書きましたが、現在の会社へ応募する前に応募し落とされたメーカーでは、生産部門と製造部門で求人を出していました。生産部門へ応募し落とされたのですが、その後、製造部門はずっと募集をかけていました。

人が来ないのか定着しないのか…

しかし、本日の求人にさらに製造部門だけではなく再び生産部門も募集。さらには他の部署も募集をかけていたところを見ると人手が足りないのでしょう。

その会社へ受かっていれば今頃その会社で働いていた事でしょう。

私の場合は、前職で色々とありましたので退職してからの独立失敗からの転職活動でしたが、勤めながら転職活動をしている人は大勢いると思います。

零細企業でも中小企業でも経験を積んできた未完の大器はたくさんいますので、中途採用をしていく事が人手不足解消の薬の1つとなるとおもいます。

再び個人的見解。高卒でも大卒でも新卒で就職できなかった人達の通年採用。

新卒採用で就職できなかった人材がきっといます。

高卒や大卒の新卒採用で採用されなく、無念に終ってしまった人材。これらの人材の中にもこれから育てていけば大きく育っていく人材がきっといます。

正直、採用というのは企業である程度の基準はありますが、そこから先は人事の好みだったり役員の好みだったりします。

営業なんて見た目で採用されたりする事だってあります。

私が再就職して勤めている今の会社だって先程も書きましたが、9人のうち7人が退職する会社です。

辞めていくんです。新卒者って。

そして、仕事ができる人材と言うのも実は僅かだったりします。本当は仕事はできる逸材だったのに新卒で採用されなかった人材を発掘するのも重要だと思います。

パートやアルバイトで出来る仕事はふってしまう。

社員がやらなくて良い仕事を社員がやっていたりする職場ってありませんか?

絶対にあるはずです。

現在の再就職先でも大いにあります(笑)

社員よりもコストの安いパートやアルバイトを多く配置して仕事をふってしまうというのも1つの手です。

しかし、そのパートやアルバイトも募集しても求人に来ないのが現状。ここまで人手不足のウイルスは侵食してきています。

働き方改革でいごごちの良い職場を…

とにかく人手不足を解消したいのならば、社員もパートも働きやすい職場にしなくてはいけません。

言うなれば…

楽をして働ける職場です。

AIを活用したり、新しいシステムを導入して人の負担を減らしたりしていかなくてはいけないと思います。

パートを集めたくても、パートが通えない場所に職場を作っては意味がありません。

人手不足は深刻な問題です。

しかし、私もそうですが転職者にとってはチャンスの時でもあります。

自分自身をステップアップしたいなら今でしょ!