人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【Google AdSenseで稼ぎ始めた!】コツが分かった!ようやく合格した経験で。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190310205135j:plain

こんばんわです。単身赴任先から金曜日の残業終了後に地元へ1時間半かけて戻り、休息をしてから再び日曜日に単身赴任先へ戻ってきて、晩酌をしながら自分が運営しているオウンドメディアやライターの副業をしている婿パパです。

2019年の1月24日にようやくGoogle AdSenseに合格することが出来ました!

昔はポップコーンの画像だったようですが、今ではこの様にGoogle AdSenseに合格するとお姉さんが出てきます。

アドセンス姉さんと呼ばれているそうですね。

私はこのはてなブログ以外にも独自にワードプレスを使ってブログ、オウンドメディアを運営しています。

そちらの独自で運営しているオウンドメディアでGoogle AdSenseに合格したのが1月24日。1月24日から2月末までの約1ヶ月間の収益と、私もそうでしたが中々Google AdSenseに合格出来ない人がいるようですので、ようやく合格出来た私の経験をお伝え出来ればなと思って今回お伝えしようと思います。

クリックされるだけで収益になるGoogle AdSenseは無視できない!

私の現在のはてなブログGoogle AdSense広告を貼れています。ちょびっとですが収益が発生しています。

はてなブログとは別のワードプレスを使って独自で運営しているブログにもGoogle AdSense広告を貼っています。

この独自ブログは、2019年1月24日にようやく合格したブログです。2018年の夏ごろから申請をして落ちること約7回…

本当にくじけそうになるくらい審査に落ちました。

収益を上げるために他のASPアフィリエイトサービスにも申しこんで広告を貼りましたが、収益はゼロです。

ブログやオウンドメディアで収益を上げたいのでしたら、クリックされるだけで収益が上がるGoogle AdSenseは無視できません。

アフィリエイトに比べて1商品の売上げは少ないかもしれませんが、クリックされるだけで売上げになると言うのは魅力です。そしてモチベーションもあがります。

ちなみに、2019年1月24日に合格して2月末時点でのGoogle AdSenseの売上げですが、私のワードプレスで独自に運営しているオウンドメディアサイトは、2月のページビューが2万ほどありました。

収益…10062円~~~。

入金される8000円を超えました。この調子でいけば、毎月安定して1万円は入ってくる感じです。

サラリーマンにとっては嬉しいですね。だからブログで収益を上げるにはGoogle AdSenseは無視できないのです。

Google AdSense合格のためだけのブログを作れと言うけれど…

そんな私ですが、7回ほど審査に落ちています。もしかしたらもっと落ちているかもしれません。

正直、ここまで審査に落ちてしまうとGoogle AdSenseを諦めようかと思いました。

だって受からないのですからね。

ですが、どうしても受かりたいと思うものです。だから徹底的に調べました。

受からないのは、記事がいけないのか…

記事に関してはまるまるコピーではないですが、様々なサイトや文献を参考にして記事を書いていました。

使っている画像がいけないのか…

ネットで無料のフリー画像を使っていましたので著作権にはひっかかっていません。

プライバシーポリシーもお問い合わせフォームも設置しているのに受からない。

そこでアドセンス専用合格ブログを作るといいという情報をしいれ、新たにドメインとサーバーを契約して1記事2000文字以上を書き、10記事程度で合格したと言う方がいましたので、その時点で審査をしました結果…

不合格。

まったく分かりません。

何でなのかと真剣に考えた結果…あることに気づきました。

それは、私が独自に運営しているオウンドメディアサイトがGoogle AdSenseに合格した時と、その合格の数日後にこの私のはてなブログも別のGoogleアカウントで申請してGoogle AdSenseに合格した時に何となく分かりました。

独自ブログや独自オウンドメディアでGoogle AdSenseに合格するには?

独自ブログや独自オウンドメディアでGoogle AdSenseに合格する方法は…

ページビューです。

私の運営しているオウンドメディアは、Google AdSenseに申請して7回も落ちました。記憶が定かではないのでもっとかもしれません。

その私のオウンドメディアですが、2019年の1月は25000ページビューほどありました。

散々Google AdSenseに受からなかったサイト。2018年の9月くらいに最後に申請してから申請していませんでした。

他のサイトも申請が通らず、2019年1月22日にだめもとで申請したんです。2019年1月に25000ページビューのオウンドメディアサイトを。

その2日後…

アドセンス姉さん登場です!!

散々落ちてきたオウンドメディアサイト…思ったのは独自ブログなどは10000ページビューが越えてきたあたりからGoogle AdSenseに受かるのではないかと言う事です。

手っ取り早くGoogle AdSenseに合格する方法があるんです…

ですが、それよりも何よりも手っ取り早くGoogle AdSenseに合格する方法があります。

その方法が…

はてなブログです。

色々と調べてきて、10記事で受かったと言う人達のほとんどがと言うかほぼ100%の人達がはてなブログを使っているという事です。

その事から私自身独自に分析した結果…

はてなブログと言うプラットフォームを活用した独自ドメインを使ったブログはGoogle AdSenseに合格しやすいのではないかと言う事です。

だって、Google検索エンジンからの集客だけではなく、はてなブログ独自の集客方法から人々を集める事が出来るのですから。

そこを考えて私もはてなブログ独自ドメインを取得し、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームの設置をし、Google AdSenseはてなブログで申請。

その時点で50記事ほどはありました。

それも、自分の日記的なブログがほとんど…!

はてなブログの独特の使用で1回は受かりませんでしたが、その独自の仕様が解消された2回目には難なく合格。

合格したのは、2019年1月26日です。

この検証からはてなブログGoogle AdSenseに合格しやすいようです。

アドセンス広告を表示させたいなと思ってもらえるブログを作りましょう。

独自のブログを運営しても良いですし、はてなブログドメインを取得して運営してもいいでしょう。

しかし、Google AdSenseに合格したいと思うのでしたら、やはりアドセンス広告を表示させたいと思えるブログ作りをしていかなければいけません。

私の独自に運営しているオウンドメディアでGoogle AdSense広告が表示できるようになったのも、ページビューが20000を超えてきたからだと思います。

アドワーズ広告で集客したくお金を払って広告費を使っている企業や個人の方がいます。私自身も副業で広告を出向したりするので分かるのですが、より多くの人が見てくれるブログに広告って出したいですよね?

だからこそGoogle AdSenseに合格するには小手先の小細工などいらずページビューが最低でも10000は必要なのではないかと思います。

そして「はてなブログ」ですが、こちらもページビューが少なくてもはてなブログと言うプラットフォームによる様々な集客の方法が確立されています。

だからこそページビューが少なくても、読者登録など圧倒的にページビューを上げる事のできる仕組みがあるからこそGoogle AdSenseの審査に通りやすいのではないかと予測できます。

Google AdSenseに合格したいのでしたら、とにかくお金を払って広告を出している方々のことを思ってブログ作りをしていったらいいのではないかと思います。

という事で、毎日毎日少しづつですが、あ、たまには休みながらですが記事を更新し続けていく婿パパでした。