人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

平成も本日で最後。色々とあった30年…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190430205629j:plain

ゴールデンウィーク10連休を満喫している婿パパです。

本日は友人と久しぶりにランチを食べに行ってきました。ランチと言ってもとんこつラーメンですが。

その後は、地元の有名なお寺「善光寺」へ平成最後の参拝に行って来ましたが、人の数が半端ない!

恐るべし10連休。

皆さん、旅行などでゴールデンウィークを満喫しているのですね。

私も満喫と言っても妻はずっと仕事ですし、子供は風邪を引いています。どこかへ旅行へ行くこともなくゆっくりと自宅で過ごしています。

10連休と言う長い休みが初めてなので、出かけずゆっくり休むのも良いかもしれません。

さてと…

平成も本日で終わりを告げますね。

新しい時代「令和」が明日から始まります。

正直、平成が始まった時は、まだ小学生でした。30年前ですから小学校4年生ですか。今の私の子供と同じ年齢ですね(笑)

あの時は子供でしたからね、新しくなるんだ位にしか思っていませんでしたが今回の元号が変わる、新しい時代が始まると言うのはとても感慨深いものがあります。

平成の約30年間、生きてきて本当に色々とありました。

子供から大人になる時を平成で生きてきました。

学生から社会人になって夢破れて。それからも新しい夢にチャレンジし時が過ぎていき。周りの友人達から大きく遅れをとってしまったと感じながら生きてきた平成。

様々なことを勉強し、チャレンジするも失敗続きの連続。自分の人生は一体何なのかと自問自答しながら苦しみの方が多かった平成。

子供が出来てしまい結婚するも、それから夫婦仲も家族関係も悪くなり少しは良くなってきたけど、まだまだ問題が山積みな家族関係を手に入れた平成。

一生懸命に勉強してきた副業がそこそこの収益を運んできてくれるように結果が出てきた平成。

まだまだ振り返るとたくさんの思い出がありますが、ふと思いつくのはこの4つでしょうか。

平成の30年間、自分自身としては辛いことの方がとても多かったです。

人生と言うのは、全ての人間が挑戦と失敗だと思います。仕事も恋愛も全てそうだと思います。

それでも周りに比べて遠回りをしてきてしまった自分の人生は、とても辛いことの方が多く、幸せと辛さを天秤にかけると辛い方が重く沈んでしまうでしょう。

私だけではなく、全ての人が平成は辛いことの方が多かったときっと言うでしょう。

だからこそ、日常の些細なことに幸せを感じていかなければいけないのかなっと。

本日、友人と一緒にとんこつラーメンを食べたのもある意味幸せなわけです。

明日からは新しい時代「令和」が始まります。

きっと令和でも、辛いことが起こることでしょう。

令和に私は40歳になります。

以前の記事でも書きましたが、人生の折り返し地点でもあります。

定年までの残り20年。令和という新しい時代で生きて行きます。

去年に転職した会社での仕事もほどほどに楽しみながら行っていく。プライベートでも新しい趣味を見つけて楽しんでいく。子供とも一緒に温泉へ行ったりドライブに行ったりする日常を楽しむ。

それが私の令和という時代の生き方です。