人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【辞令発令!】人事異動の送別会がありまして…パート2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190519211822j:plain

令和元年の5月の3回目の日曜日の翌日の月曜日から新しい営業所での勤務がスタートする婿パパです。

去年の11月に転職をしてから半年間の研修が終わって、当初から働く予定だった営業所での勤務がスタートします。

同じ会社だとは言え、再び新しい職場での仕事ですから多少緊張しています。

そんな中、再び私の送別会が行われました。

すでに1回行われているのですが、再びです(笑)

www.coollife.work

かなりお酒を飲む日々が続いてしまいましたが、これだけ送別会をしていただけるのは嬉しいですね。

正式な辞令も発令されました。

同じ環境ですが、再び明日からはチャレンジとなります。

仕事も人生もチャレンジが続いて行きます。

そんなチャレンジの事を、自分の思いで書いてみました。

異動の引き継ぎは特に無し

今回の私の人事異動についての仕事の引き継ぎと言うのは、正直に言ってありません。

そもそも、私自身が中途採用の研修という立場で仕事をしていました。

ですので、私が研修先での仕事でメインに働いていたわけではありません。

とてつもない職務上の権限を与えられていたわけではありません。

私自身は、とにかく何でも屋でした。

そして、ある程度の仕事は何でも出来ました。

だからこそ、研修先でずっと働いて欲しいと評価をされたのだと思います。

これはとても嬉しい事ですね。

私自身の経験が生きた、会社に貢献出来たということは、中途採用者としての最高の評価です。

www.coollife.work

異動の理由は、あれですよ…

異動の理由と言うのは、企業によって色々とあります。

ですが、人事異動の理由は主に2つ。

仕事の出来ない人間を異動させる。

これからの事を考えて異動される。

この2つではないでしょうか?

私自身は、面接の時から異動先の営業所で働くと言うことで中途採用されました。

その理由としては、現在業務を行っている社員が高齢化により定年を迎えると言う事です。

その後継者として私が中途採用されました。

他の営業所でも、それが理由で中途採用されて異動した人もいるそうですが、私が研修で来た2ヶ月前に異動になってしまったので会えずじまいでした。

正直、中途採用ですからプレッシャーもあります。

新卒と違って仕事が出来ない前提で採用をされていないので…

研修先での職場でパートさんから、婿パパさんは人見知りしないよねと言ってもらえましたが、それでも新しい職場に異動と言うのは緊張します。

頑張るのみ!

人生は挑戦です

頑張るというのは、仕事だけではありません。

人生、そのものも頑張っていかなければいけません。

いや…

あまり頑張らなくても良いのかも?

いやいやいやいや!

やはり頑張らなくてはいけませんが、手を抜いてゆっくりすることも必要です。

人生、生きていくことで大きなことは2つあります。

仕事家族です。

仕事とは、常に挑戦です。

時代の変化に合わせて、その時々の仕事や経営戦略を変えて行きます。

自分自身の生活環境によっては、仕事そのものを変える、転職していくということも発生していきます。

または、本業の仕事以外にも副業などで新しい事にチャレンジしていく事もあります。

www.coollife.work

www.coollife.work

大きな事から、些細な事まで仕事と言うのは人生の中で大きなウェイトを占めています。

だからこそ、仕事と言うのは人生において挑戦そのものです。

そして…

家族とは、常に挑戦です。

まったく価値観の違う人間同士が一緒になる。

それが家族と言う事です。

家族…

人生において1番厄介なものであり、そして人生において1番かけがえのないものでもあるのが家族です。

毎日毎日、仕事以上にトラブルを起こすのが家族関係。

これも人生において最大の挑戦なのではないでしょうか?

www.coollife.work

新しいことに挑戦する!例えば…

新しいことに挑戦するのは、仕事や家族のことだけではありません。

例えば、趣味

私自身は、新しく趣味としてカメラを始めようと思っています。

他にも登山をしてみたりしたいですね。

趣味と言えば、読書やゲーム、他は温泉へ行ったり散歩をしたり。ドライブをして神社仏閣を参拝したりしかありません。

何か技術的な趣味をこれからしていきたいなと思っているわけですが、これも挑戦なのではないでしょうか?

仕事も家族も、そして自分自身が楽しむ趣味も全てが挑戦、チャレンジです。

まさに人生と言うのはチャレンジなのではないでしょうか?

チャレンジをするからこそ人生は楽しいものですし、輝いてくるものだと個人的には思っています。

当たらしチャレンジが再び始めるわけですが、この緊張感も全て受け入れて楽しんでいこくと思っています。

振り返ってみれば、チャレンジと言うのは期待も不安もあって気持ちをどの様に整理したらいいか分からない状態でした。

今回も少しそんな気持ちです。

でも、なるようになれ!!

と言う気持ちも大事です。

気持ちをフラットにして新しい環境にお互い飛び込んで行きましょう。