人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【転職サイトは受からない?】dodaプレミアムオファーの面接後すぐに二次面接へいけました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190803135916j:plain

再び転職活動を再開した婿パパです。

本日、土曜日の休日に一次面接を人事担当者の方とさせていただきました。

なぜ、私婿パパが再び転職活動をしようと思ったのか。

それは…

こちらに書いてある記事をぜひとも読んでみて下さい。

www.coollife.work

私は、前職で大阪と神奈川で単身赴任して仕事をしていた時期があります。

ですので今回はキャリアアップできるのであれば、地元にこだわらず県外へ転職のために移動しても良いかなと思い活動再開しました。

本当は、地元にいたいというのがあるのですが…

ハローワークは、基本的に地元の求人しか受けられません。受理された場所で紹介を貰わなくてはならず難しい。

という事で転職サイトにいくつか登録したのですが、dodaビズリーチをメインにしっかりと経歴を準備しました。

ただ個人的には転職サイトにあまり良い思い出が無いので敬遠していたのですが、何と…!!

そんな転職サイトでの転職活動について書いてみましたので読んでみて下さい。

社員じゃなくてパートの仕事じゃね?これ…

現在の会社へ転職してから半年間の間、同じ県内にある物流センターで単身赴任して研修をしていました。

正直、この時から疑問に思っていたのが…

「これはパートの仕事なんじゃね?」

ということです。

パートがバリバリとやっている仕事を社員も同じように同じ仕事をしている。

パートのみなさんも同じことを言っていて、社員と同じ仕事をしているのに給与が違うと文句ばかり言っている環境。

だって、パートの仕事を社員がしているんですものね。

まあ、社員としてみたら楽なのかもしれませんが、今までセンター業務でパートの勤怠管理をしマネジメントしながらパートに指示をだし、センター業務をまわしていた私からしたら違和感。

半年間の研修が終わり、現在の地元の営業所へ配属になってからも…

「これはパートの仕事なんじゃね?」

と思いながら毎日働いているわけです。

さすがにパートよりは給与は高いですが、そりゃ営業よりも評価されないわけですよね。

この会社のこの体質は長く培ってきたもの。

今年の全体会議で社長が同一労働同一賃金が始まる。パートと同じ仕事をしている場合は、その社員はパートでも良いのではないかと思う。」と話していましたが、そういうことですよね?

私は、社員として責任感のある仕事がしたいのです。

www.coollife.work

現在の給与形態と同じ条件で転職するわけが無い

前職に比べて年収が50万円ほども減ってしまい、さらには現在の会社で1万円6時間分のみなし残業を超えた分は全額支払うという話で入社しましたが、まったく支払われず。

その超えた分の残業代をあてにしていて、前職の年収と近い金額が貰えるかなと思ったのですが、ダメでしたね。

実は、同じレベルの会社で転職を繰り返すのは良くないと思うとコメントを頂いたのですが、その様な転職はしません。

同じレベル同じ給与、そして同じ条件。

まったく転職する必要性が無いですよね?まったく同じで転職する場合は、職場の人間関係が劣悪だったりの場合でしょう。

私は、前職の年収に近づけるため、キャリアアップのために転職活動を再開しました。

www.coollife.work

www.coollife.work

オススメ転職サイトdodaビズリーチの反応は?

という事で、オススメの転職サイトはいくつかあるのですが、自分に合いそうなdodaビズリーチにしっかりと職務経歴書等をアップし登録しました。

以前からdodaは登録していたので、内容をブラッシュアップしました。

ビズリーチも有料プランで登録しました。

ただ冒頭でも書いたのですが、転職サイトにあまり良いイメージが正直ありません。

使った事があるみなさんなら同じことを感じた方もいるのではないでしょうか?

自分に合った出来そうだなと思う求人に応募しても、全て落ちてしまうんです。

絶対に自分ならこの企業で働ける!!

っと確信して応募しても落ちるんです。

色々と調べてみると、自動的に年齢や学歴などではじかれるシステムになっているとか、キャリアアドバイザーおすすめ求人などは、キャリアアドバイザーの判断で落とされてしまう事が多々あるようです。

そのため、企業の採用担当者へ直接応募出来ない事が多く、中々応募しても受からないそうです。

今回の再び転職活動でもdodaに掲載されている求人にいくつか応募したのですが、3社落ちています。

dodaビズリーチもプレミアムオファーがすぐに来た!

ただ今回はしっかりと登録内容をブラッシュアップしました。

するとどうでしょう!

なんとプレミアムオファーというものが数日してきました。

dodaビズリーチもです。

dodaの方は2件のプレミアムオファーが来まして、1件は日本で有名な商社の子会社から。もう1件は、皆さんがご存知の外資系の会社からぜひ電話したいとオファーが。

ビズリーチの方も3件のプレミアムオファーが来まして、規模は小さいながら将来の幹部候補としての採用でのオファーが来ました。

これを書いてる最中にも、dodaに再び1件のプレミアムオファーが来ていました。

しっかりと今までの経験を分かりやすく伝えると、この様に企業側からオファーが来るみたいです。

本日、スカイプ面接を終えたのですが好感触で二次面接に行けることになりました。

内定が決まれば県外に引越ししなければなりませんが、受かるかどうかは分からないので引き続き転職活動をします。

私の様に40歳近い年齢の転職活動は、企業側からあなたと面接がしたいと思ってもらえなければいけないのでしょうね。

www.coollife.work

地元の長野県は住みやすくて大好きなのだが…

私、婿パパは長野県に住んでいます。

田舎ですけど、住みやすくて良い場所です。

毎年、移住したい住みたい都道府県ランキングでもベスト3に入るくらいに住みやすくていいところです。

地元ですから友人もいますし、知っている場所も当然たくさんあります。

転職して、単身赴任で定年まで働くことにもしなったとしたらそれは嫌ですよね。

ただ家族の事、子供の将来を考えてしまうとこれからお金はかかる一方です。

1ヶ月に1回帰れる場所であれば私だけ我慢してもいいのでは…

キャリアアップのためには、何かを捨てる覚悟も必要なのかもしれません。

前職でも、キャリアアップのために生まれも育ちも長野県の同僚が、東京本社の総務部へ奥さんと一緒に異動していきましたしね。

家族と話し合ってこれからを決めようと思います

さてと…

まずはこれらの事を妻と家族と話し合って決めようと思います。

副業もやってはいるのですが、サラリーマンとしての本業でしっかりとキャリアを上げていくのも重要です。

もし私が独身でしたら、今のままでも良いのでしょう。

子供がいるからこそ悩む問題。

そして、やはり物流センターで働きたいと感じる自分がいたこと。

正直、前職を辞めなければ良かったのかもと思うことも少しあります。

皆さんだったらどうされますか?