人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

【転職活動中!】スカイプ2次面接終了からの書類選考通過からの…スカウト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190824122854j:plain

こんにちは、転職活動中の婿パパです。

週末土日の連休ですね。お盆の大型連休が明けてからの1週間が過ぎましたが、少し疲れましたね。

皆さんもそうではないでしょうか?

お盆期間中も私は転職活動をしていました。

ビズリーチでダメもとで応募したメーカーから面接の連絡が来た時は嬉しかった!

しかし、結果は不採用…

この企業は人事担当の方の最後の態度が気に入らなかったので、内定を貰ってもどうしようか考えていました。

それについては、また後で書きます。

さて、いくつかの転職サイトからオファーが来た企業との面接も1社終わり、2社目は書類選考通過し面接が決定。

他にも上場企業からプレミアムオファーが届いたり、幹部候補になってくれと社長からオファーが来たりしています。

もう少し若ければもっとオファーは来たかもしれません。

悩んだ挙句、占い師の友人に占ってもらったり(笑)、そんな現在の転職活動について書いてみました。

仕事に対して疑問に思っている人、他の人も良かったら読んでみて下さい。

ハローワークではなく転職サイトメインの転職活動

以前の記事にも書きましたが、今回の転職活動はハローワークではなく転職サイトメインに転職活動をしています。

ハローワークと言うのは、どちらかというと転職と言うよりも失業者が仕事を探すという場所なのだと思います。

以前、若い頃に転職しようとハローワークへ相談にのってもらいにいったら…

「仕事してますよね?」

と言われたのを覚えています。

後は、無料で求人を掲載できるので正直あまり良い求人がないというのもハローワークの特徴ではないでしょうか。

その点、転職サイトでは掲載するのにお金がかかりますし、何より転職したい人向けに作られているというのが良いですね。

ただ、全国色々と事業を展開している企業が多いのも特徴なのかなと思います。

私の住んでいる長野県は、まだまだ転職サイトを使って転職する人も、転職サイトを活用して人材確保をする企業も少ないと思います。

www.coollife.work

www.coollife.work

地元のメーカー人事担当者の最後の態度はないでしょ

そんな中、地元のメーカーの求人がビズリーチに掲載されていました。

生産管理を出来る人ということで、私は物流管理をやってきた経験を活かせるのではないかとダメもとで応募したら面接までいけました。

結果は冒頭でも書きましたが不採用。

やはり経験者が欲しいのでしょうね。

ただ、別れ際の人事の方の態度。

「それでは、お盆明けに役員と相談してまたご連絡致します。」

といってお互いにお礼を言ったのですが、私が靴をはいている最中に背中を向けてさっさと自分の部屋へ戻っていってしまった…

普通は、建屋から出て行くまで見送るもんじゃないのかな?

この時点で不採用だなと私は正直思ったのですが、人を募集している企業側もこの応募者は違うなと思っても最後までしっかりとした姿勢をしなければいけません。

今の時代はネットですぐに情報が拡散されますからね。

ちなみに、このメーカーは長野県の某そば製造メーカーです。

www.coollife.work

某商社系物流会社とは2次面接まで終了

dodaから頂いたプレミアムオファーの某商社系物流会社とは2次面接まで終了しました。

一応、ネット上での適性検査もしましたが、こちらは計算問題ぼろぼろ(笑)

後は、役員面接の連絡まちです。

ただ、ある物流コンサルタントの会社の方の話だとかなり大変な職場だという事です。

友人からは、ネット上の書き込みを伝えられ心配されましたが、どこも大変な部分があるのが会社です。

妻は、名前が大きいから乗り気ですが、さてどうなることやら。

外資系企業とは電話面談終了後に書類選考通過

さらにdodaから頂いた他のプレミアムオファー。

こちらは某外資系企業の物流部門です。

皆さんが知っている会社ですね。

電話での面接を終えてから正直、外資系企業でしたので日本の企業に比べると福利厚生が違います。

当然、厚生年金や健康保険などは加入しますが、ボーナスや退職金がありません。

その代わりストックオプションの様な制度があったり、年収が高かったりします。

オファーが来たのですが、日本企業との違いもありさらには応募用件が大卒以上と書いてあったり。私は大卒ではないので。

ただ、人事担当者に聞くと応募用件は関係なく学歴不問で応募できるとの事、

さらに物流コンサルタントの方の話では、この企業での物流管理経験はこれからの人生でものすごい価値になると。

3年、4年働いて他の物流企業へ幹部で転職する人も大勢いて、その物流コンサルタントの方の会社にも出身者がいると。

という事で、チャレンジしたいなと思いダメもとで応募。

そしてら書類選考通って1次面接が決まったという次第です。

ビズリーチから某上場企業からプラチナオファー

再びビズリーチ

某上場企業からプラチナオファーが来ていてしばらく放置していたのですが、とりあえず応募だけしてみようと連絡。

理由は、今よりも年収が上がるからです。

「婿パパさんに会えるのが楽しみです。」

と返信いただけたのは嬉しかったですね。

物流関連企業の有限会社から将来の幹部候補としてのプラチナオファー

さらにさらにビズリーチ(笑)

まだまだ小さい会社の社長からのプラチナオファーが来ました。

将来の幹部候補になってもらいたい。あなたの経験を弊社で活かして欲しいと。

実はですね、私の義理の妹の旦那さんも私と同じ時期に転職しました。

私が現在働いている会社は、売上げ規模で言うと300億円あります。

そこそこ大きい中小企業です。

妹の旦那さんが転職した会社は家族経営の有限会社。

しかし、待遇が良いのです。

従業員の家族を連れて毎年海外へ社員旅行へ言ったり、ボーナスは年間6ヵ月分支給!5年も働いていれば年収700万円になるとか…

ここで学んだのが会社は規模ではないなと。

せっかくの幹部候補オファー。

ゆくゆくは50万、60万に月給がアップし、よかったら独立してもかまわないと仰っていました。

一度、会ってみてもいいかもしれません。県外ですけどね。

www.coollife.work

占い師の友人に見てもらった転職時期 占い 2019

そんな転職活動ですが、色々と悩むのが正直なところ。

だからといって相談する相手を間違えるといけません。

それは親だろうと、親友だろうとです。

周りは変化する事を嫌いますからね。それを阻止しようとする動きが働きます。

私だって正直に言えば、県外へ転職なんて嫌だなと言う気持ちがあります。

そんなわけで占い師の友人に占ってもらったら…

転職するなら11月。東の方角は凶なので、私が懸念していた神奈川の方は止めた方がいいと。

幹部候補オファーなどは、神奈川だったから悩んでしまったわけなんですね。

ただし私が貰っている給与水準は長野県だったら平均だとも言われました。

とは言っても、その平均よりも50万円ほど少ないですし、その平均値も全体の平均であって年齢別ではありません。

占い師の友人も吉凶方位だけを占って後は人生相談みたいな感じで、正直に言うと友人には申し訳ないのですがスッキリはしませんでした。

お金もったいなかったなぁ~と言う気持ちも若干あり。

www.coollife.work

www.coollife.work

結局最後はステップアップと家族と相談

なんだかんだで別居していて家族間に問題がある妻が一番の相談者でもあり、理解者でもあったというのが結論でした(笑)

占いで方角が悪いからといってそうなるものでもありません。

ネットの企業への悪い書き込みも全てがあたっているわけではありません。なぜなら、辞めていった人たちが悪口を書いているわけですからね。

現在、勤めている会社でも実際に入社してみて気づく事ってたくさんあります。

という事で、転職活動を引き続き続け、ステップアップできる会社だったりこれから大きくなっていく会社だったりで判断してみようと思います。

結局最後は自分と家族次第!