人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

転職での役員面接が決定だ!!東証1部上場系列の会社なのでビックリ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20190826202607j:plain

こんばんわ、転職活動中の婿パパです。

dodaからプレミアムオファーを頂いた企業からの役員面接の連絡が本日メールできました!

2次面接まで終って適性検査は良くなかったのですが…

ダメかなーと思っていたのですが…

役員面接に到達!

しかも、この企業は東証1部上場企業のグループ会社です。

さて、今回の転職活動について書いてみました。

転職 オファーの面談で全て活動中

今回の転職活動は、転職サイトからのしか応募していません。

それも、全てオファーが来たものだけです。

だから結構スムーズに書類選考を通ったり、スカイプ面接などにいけています。

逆に、自分から応募した企業は全滅…

今まで経験した事のない業界の企業にも応募して面接までいった1社も不採用。

商売と一緒なのでしょうが、自分が売り込むよりも相手が欲しいとアプローチをかけてきてくれた企業とのやり取りの方が断然良いですね。

転職での最終面接は顔合わせ?

転職での役員面接まで何とか行きました。

良く、最終面接は顔合わせと言いますが、今までの経験で役員面接まで行って採用されなかったことは無かったです。

ということは、今回はどうなのでしょうか?

転職での最終面接はほぼ合格?

ほぼ合格?

っと言いたいところですが、それは分かりません。

役員が気に入らなければそれで終わりです。

1次面接の担当者が気に入って、2次面接の担当者が気に入って、そして役員面接・最終面接で…気に入られなかった。

でしたら、不採用でしょう。

ただ、転職活動をしていて最終面接まで行ける人と言うのは数が少ないのも現状です。

自身を持っていきましょう。

っと自分に言い聞かせております(笑)

これからの転職活動

役員面接が決まった東証1部上場企業のグループ会社以外にも、大手外資系企業の面接や他にも良い条件のスカウトが来ています。

そして自分自身を見つめ直してみたら、現在の会社でも5年後には420万くらいの年収にはなる予定です。

毎年、定期昇給があれば。

私の住んでいる長野県では、全世代の年収平均値が400万らしいです。

さらに上を目指すか…それとも足るをしるか。

あなたならどうしますか?