人生リスタート計画!折り返し地点からの上昇。

その昔、起業をして失敗し家族を食べさせるためにサラリーマンに戻り、会社のチェンジが3回も起こり家族中も悪くなったところでリセットしたく退社。そこからリスタートする自分自身の思いを綴ります。

まさか!?台風19号被害が長野に直撃するなんて…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:coolnishiken:20191014110132j:plain

日本全国、様々な場所で台風19号の被害に遭ってしまっています。

私の住んでいる長野県でも、台風19号の被害に遭ってしまいました。

写真を見てください。

普段はおとなしい千曲川が町全体に襲い掛かってきています。ここは長野市の豊野と言う場所で、りんごの産地として盛んな場所。アップルラインとも呼ばれています。

家もりんごも全てがダメになってしまった。

一瞬で…

長野県は、災害に強いと言われていました。

私の妻も大丈夫などと言っていましたが、この被害です。

なぜ災害に強いと言われていたのでしょうか?

長野県は災害に強いは幻想

今までも地震などの災害はありました。

長野県でも。

しかし、台風での被害と言うのはあまり無かったと記憶しています。

長野県の岡谷市の方では、あったりもしましたが今回の被害ほどではなかったと記憶しています。

特に私が住んでいる長野市の北信地域では、台風による被害なんて作物くらいのものでここまで人的被害が起きたのは、私が記憶しいる限り初めてではないでしょうか。

news.yahoo.co.jp

今回の台風19号で私の本当に、本当に身近な場所が被害を受けてしまいました。

とてつもないショックを受けています。

長野県は災害に強いというのは、幻想だと思い知らされました。

どこの都道府県でも侮ってはいけない

自然災害というのは、全国47都道府県どの場所でも侮ってはいけないのだと思います。

今回、私が住んでいる近所のスーパーやコンビニでも、災害に備えて食料品の品切れが多発しています。

そんなに心配しなくても大丈夫だろうと思っていましたが、この有様です。

今まで台風は作物の被害しか起こさないと長野県では思っていましたが、侮ってはいけませんでしたね。

まとめ

とにかく、今回の台風19号の被害で自然災害の予測やアナウンスがされてからしっかりと非難できる準備をしなくてはいけないなと思いました。

最後に被害に遭われた方々へ、お見舞い申し上げます。